ダイナミクス関連支援

弊社では電子レセプト・電子カルテシステム「Dynamics(開発者・吉原先生)」サポート登録業者として以下のような各種支援を行っております。

ダイナミクスの導入支援

ダイナミクスの特徴

ダイナミクスは年々使いやすくなっているユーザーフレンドリーなシステムで、大手メーカーの様にハードウェア環境含めてセット一式すべてを買い替えさせられるようなことはありません。
自由に機器を選んだりできる半面、(ダイナミクス側の)サポート範疇外となりますのでメンテナンス・トラブル発生時は自己対応となります。

また、利便性も考慮しながらも原則は情報の安全性を第一としており、外部の予約システム等でインターネットへの接続は推奨しておりません。

一般的メーカー系レセコン ダイナミクス
特徴
  • ハードウェアを含めた総合サポート
  • インターネット接続を推奨
  • 医師による開発
  • (安全性第一に)インターネット接続を非推奨
  • 診療等データの出力・分析が可能
初期費用
  • セット販売
    (ライセンス+ハードウェア+回線)
  • ライセンスのみ
    (ハードウェアはユーザーの自由)
サポート面
  • リモートサポート
  • 電話対応
  • 現地訪問(ハードウェア障害を含む)
  • ハードウェアの定期点検
  • メーリングでの医師間相互扶助
  • 電話対応
  • ハードウェア修理、現地対応なし
    (業者に別途依頼が必要)
その他
  • 保証切れ(5年)でハードウェア入替が必要
  • 入替時にソフト更新費発生の可能性あり
  • 不具合がなければハードウェアの入替不要
  • ソフトウェアの更新費用は発生しない

パソコンやネットワークなどITについて詳しくない先生方にはそこがどのようにしたらよいかが悩みどころだと思います。
そこで弊社では利用環境の構築、ご利用開始までの一連のお手伝いをさせて頂いております。

  1. レイアウト・ネットワーク環境をどうするかの初期検討支援
  2. 必要機器、機材の選定・見積支援・調達の代行
  3. パソコンの基本設定からセキュリティ、パフォーマンスの最適化設定
  4. ネットワーク、プリンタ接続、ユーザアカウント環境等の各種設定
  5. ダイナミクスのインストール・初期設定、マスターセット作成支援
  6. 機材の設置、ネットワークや電源系統の配線整備
  7. バックアップ設定、オプション製品の導入、他社連携設定の支援

ダイナミクスの運用支援

弊社は過去において急なパソコントラブル、頼っていた職員様の離職で困られたクリニック様のSOSに即応してきた経験から、次に示す様な支援をスポット的に、或いは年間技術支援契約を締結させて頂いた上での優先対応サービスを提供しております。

緊急トラブル対応
  • パソコンの電源が入らない/異音がする
  • ダイナミクスが起動できない/エラーメッセージが表示される
  • プリンターに印刷できない
  • パソコンの動きが悪くなった、通信速度が遅くなった
ダイナミクス環境のメンテナンス
  • 最新版/薬価改定版へのバージョンアップ代行
  • データ保全(サーバーのRaid化や自動バックアップ設定などの)環境の構築
  • 薬情印刷や他社連携機能の環境構築
その他 運用環境整備
  • ユーザーアカウント設定/アクセス権限設定
  • ディスク分割/ファイル整理
  • パソコンのメモリ増設等による高速化
  • パソコンのハードディスク交換/SSD化

長期安定運用を図りたい、今より少しでも快適な環境にしたい、一度専門家の目で見て貰って改善したい…ということがあれば、いつでも臨時スタッフとしてご活用下さい。
(弊社は株式会社ダイナミクス様とは同じ中央区に所在であり、尚且つネットワークインフラからハードウェアに至るまでの障害切り分け対応が可能ということで、長年協力体制にあります)

  • スポット対応のお客様よりも年間技術支援契約を締結して頂いているお客様の対応が優先されます。
  • 年間技術支援契約を締結して頂いているお客様は、弊社技術支援サービス費が原則として10%引きになると同時に、大規模災害等でシステムが壊滅した場合に優先的に弊社保守用PC1台を提供させて頂きます。
  • 対応は原則として弊社営業日・営業時間内ですが、医療という現場を考慮し、時間外対応も調整の上でお受けいたします。
  • 営業日・営業時間外並びに緊急対応の場合は、適正に労働基準法に基づいた割増料金等を頂戴する場合がございますのでご了承ください。

ダイナミクスとの連携システム

ダイナミクスでは入力データを利用し、データの分析や業務効率を上げるための様々な拡張機能を追加/作成することができます。
ただし、これらは『カスタマイズ』にあたる為、ダイナミクスのサポート外の自己責任となる他、Accessやクエリの知識が必須となります。

弊社ではデータを外部出力する、簡単なモジュール・ボタンの追加で使えるようにするなどして、ダイナミクスのプログラムの書き換えなどを極力行わない方法を取っております。

診察券用ラベル印刷

診察券への直接印刷専用機器や診察券カードは高額ですから、汎用のカードにカルテ番号、氏名等必要事項をラベル印刷して貼付けられる仕組みをご用意致しました。

  • ダイナミクスのバージョンアップ等に支障が出ない様に、内部プログラムに手を加えません。
  • 簡単なモジュールの追加と、ボタンを追加するだけに留めております。
  • ラベルは簡単に剥離紙を剥がし易く、尚且つポケット等に入れても消えにくいものを評価し選定しております
  • 診察券も弊社にて、デザインからカード会社へのデータ入稿、初回発注手配まで全てお引受け出来ます。
    (価格は手配枚数に依りますが、PET製カード22円~25円程度でご用意出来ます)

ダイナミクス連動・整理券発行機

整理券発券機は単科のクリニック様から専用機を買うと高額になってしまう、とのご相談からとダイナミクスの受付機能と汎用ラベルプリンタとを組み合わせてでご用意しました。

  • ダイナミクスのバージョンアップ等に支障が出ない様に、内部プログラムには手を加えません。
  • 簡単なモジュールの追加と、ボタンを追加するだけに留めております。
  • 受付番号以外に、お持ちになられた患者様がすぐに電話出来るように電話番号を印字したりカスタマイズも可能です。
  • ラベルプリンタは汎用品ですので、ロール紙も入手性が良く、万が一製造中止になっても簡単にリプレースが可能です。

整理券番号待ちのWeb確認

2階以上にある非常に混むクリニック様からの要望で、専用システムは高額ですから汎用機器でご用意致しました。

  • 番号表示板、カメラ等は汎用機器ですので、専用機をご購入なされるよりも安価で済みます。
  • 整理券をお取りになった患者様は、スマホでもPCでもWeb上の最新状況を確認出来ますから、混雑している待合室で待つことも無く、都度気になって足を運ぶ必要も有りません。
  • カメラには当然セキュリティを掛けておりますが、番号表示板以外は写りませんので患者様方のプライバシーを損ねることもありません。
  • ホームページに簡単に組み込むことが可能です。
  •     参考:医)参英会 岩佐耳鼻咽喉科様「整理券番号確認」

健康診断レポートシステム

ダイナミクスにも「検診レポート」の機能はありますがシンプルな報告書形式のため、健康診断に力を入れているクリニックでは検査項目の並びを変えたい、独自の検査を増やしたい…といった欲求は満たされません。

そこで弊社ではダイナミクスとは別にMicrosoft Excelを用いた健診データベースやレポート用紙を用意、ダイナミクスに入力した身体測定値や血液検査などの情報以外を、ダイナミクス外部に持たせることで柔軟で簡便な仕組みを実現しております。

サポート対応地域について

サポートエリア範囲

万が一のトラブルの際、迅速な対応が可能なように弊社では原則としてサポートエリアを中央区 及び近隣区(千代田区、江東区、港区)に絞らせて頂いております。

サポートエリア以外の23区・東京近隣県についてはオンコール対応しておりますが、障害など緊急を要する時や長期支援をご要望の際は、訪問対応等に時間がかかる事も踏まえ、まず弊社にご相談ください。
ご要望内容・範囲のご調整、弊社理念をご理解頂いた上でできる限りのご支援をさせて頂きます。

それ以外の遠方の場合は、事例紹介を掲載しておりますので、もし同じ様な悩みを抱えたお客様がもしいらっしゃれば、是非参考になれば幸いです。