クリニック向けサポート | 株式会社シーボーン

クリニック向けサポート

私どもは、いずれのメーカーの代理店にもならない中立的な立場を守り、日々の運用や長いライフサイクルを重視した機材選定や設定、トラブル対応からリプレースや移転/開業時の移設までと幅広く、お客様側の臨時IT要員として振舞うのが他事業者との違いです。

ダイナミクスの導入

限定サポートとして、電子レセプト・電子カルテシステム「Dynamics(開発者・吉原先生)」についての支援を行っております。

ダイナミクスは、吉原先生が従来の医療システムで感じた数々の疑問から一念発起して作られたのが始まりで、更に様々な先生方や医療従事者の方々の意見を反映されながら作り上げられています。

そのため年々使いやすくなっているユーザーフレンドリーなシステムですが、医師自らが主体となって原則として管理することが前提となっており、稼働するコンピュータやネットワーク環境を自ら維持、メンテナンスするのが基本となっております。

そこで弊社では、先生方が敷居が高いと感じるこのIT機材・設定周りについての様々なお手伝いをさせて頂いております。

  • 弊社は医療関連に特化した会社でもなく、また特に別枠として事業展開しておりません。
  • 吉原先生並びにダイナミクス研究会の諸先生方が、過去にIT関連事業者に関して不快な思いをされてきた事も、安いからと安易に導入してメンテナンスを職員や業者に丸投げされる事に良い心象を持たれていない事も熟知しております。
  • したがって、弊社はご利用環境や基本設定等のハードウェアやソフトウェア面でのご支援を原則としております
    レセプト作成や電子カルテ等のダイナミクスの基本操作に関しては原則マニュアルや(株)ダイナミクスのメーリングリスト、講習会をご活用頂くことを推奨しております。

ダイナミクス関連支援について

医療機器の導入・連携支援

検討段階において、当然医療機器ですから先生の診療、検査目的を満たすか…が第一優先ではあります。

但し、昨今の潮流から既存レセコンや電子カルテ等との連携、データの集中管理によるデータ保全、セキュリティ等々ディジタルデータには様々な観点からも併せて確認しておかないと、導入後に困る/或いは想定外の費用が後で発生する羽目になってしまうという事も多々起きております。

弊社では今まで、先生方の要請で次に示す様な様々な支援をさせて頂いております。

  • お忙しい先生に代わってメーカーの実デモンストレーションを見に行き、様々な観点から技術的質問を行い、その結果のご報告。
  • メーカーの持ち込みデモンストレーション時に立会い、先生のQ&Aの技術的フォローを実施。
  • 設置場所、設置方法等の検討/受け入れ環境整備/電源を含む配線引き回し等の検討支援。
  • 必要に応じて受け入れ前の環境準備/受け入れ時の施工工事立会い代行。

  • 異なるメーカー間の技術調整仲介ならびに現地接続試験立会い支援。
  • 異なるメーカー間の連携に必要な中間システム/機能を弊社で提供可能な場合の環境構築支援。

導入をお決めになる前に、出来れば検討段階から弊社の技術支援を先生の知恵袋としてご活用下さい。

業務処理の効率化/IT化

長年にわたり、先生方の口コミで様々な先生からの相談を受けて、次に示す様な仕組み作りをしてきております。

  • 健診/検診の結果を受診者に提示する際のオリジナルレポートの作成
  • 企業健診/検診の請求管理(請求書発行含む)のIT化
  • 未収金管理(窓口外来/自賠/労災含む)のIT化
  • 請求/支払台帳のIT化
  • 年末/年始の賀状や喪中、お中元にお歳暮などの住所管理の一元化

弊社では、汎用的にどこにでも有るMicrosoft-Offiec(Excel、Word等)をベースに、弊社の長年の知識と経験を活用して、先生または職員様が簡単に使える様な仕組みを作り上げ、簡単な改修/改造や操作レクチャーなど小回りの利く支援をさせて頂いて喜ばれておりますので、是非一度ご相談ください。

業務効率化の具体例

サポート対応地域について

サポートエリア範囲

万が一のトラブルの際、迅速な対応が可能なように弊社では原則としてサポートエリアを中央区 及び近隣区(千代田区、江東区、港区)に絞らせて頂いております。

サポートエリア以外の23区・東京近隣県についてはオンコール対応しておりますが、障害など緊急を要する時や長期支援をご要望の際は、訪問対応等に時間がかかる事も踏まえ、まず弊社にご相談ください。
ご要望内容・範囲のご調整、弊社理念をご理解頂いた上でできる限りのご支援をさせて頂きます。

それ以外の遠方の場合は、事例紹介を掲載しておりますので、もし同じ様な悩みを抱えたお客様がもしいらっしゃれば、是非参考になれば幸いです。