クリニック向け・その他支援

私どもの軸足はITであっても、そのサポートはITに留まらず、幅広い知識と経験、そして多方面にわたる職人気質のプロフェッショナル達とのネットワークで、お客様が次なるステージへ進む為に、今抱えていらっしゃる困りごとを解決致します。

各種サイン

クリニック内の掲示板は、その内容も、その掲示場所もお客様毎に異なるのは当然です。紙にインクジェットプリンタで打ち出してセロテープで張っておられるクリニック様もいらっしゃいますが、跡がついたり、薄汚れたり、破れたりしてかえってクリニックがみすぼらしくなります。
最近では宅配サービスでアクリルケースのサインスタンドも簡単に手に入りますが、丁度良いものがない場合も有り、次に示す様なお悩みを抱えておりませんか?

 
  • 市販の物では、しっくりくるものが無く、目的を満たせない…
  • 看板屋さんに医療現場の知識が無いので、説明が大変……
  • お願いする際に、細かい寸法や形状、デザイン原稿を求められてしまってこちらが正確に指示出来ない…
  • 時間もお金も手間も掛かる…
  • 結局面倒なので…、多少見栄えが悪くても従来通り…

そんな時、私どもにお声掛け下されば、お悩みやご要望をお伺いした上で、私どもが出来る範囲は勘弁に私どもが直接…、専門家の力を借りなければならない時は、事前にその理由、見積等を明確にご説明した上で手配し、お客様にとって煩わしい納期/施工管理等一切を代行致します。

 

また、都心では当たり前ですが、共有部分に掲示するサインはビルオーナーへの了承も必要ですが、不動産管理会社は当然ながらオーナーへの説明/説得も場合によっては代行させて頂きます。

  • 弊社からのご請求は、あくまでも弊社が稼働した労働対価のみという明朗会計です。
  • 弊社が直接対応した際に掛かった部材費/交通費等はその額面をそのまま直接経費としてご請求時に精算させて頂きます。
  • 弊社以外の外部委託した費用は、額面を当該業者からお客様宛に直接ご請求させて頂きますので、弊社の上乗せ費用がかさむ様な事はございません。
  • また良く見受けれれる業者間でのバックマージン等については、弊社は厳しく協力会社にも禁止しており、費用のどこかに含まれているというような事はございません。

各種印刷物

今の時代、個別の少量印刷も身近な時代になりましたが、やはり印刷業界はadobe社のイラストレータ(デザインツール)のデータ形式による入稿が多く、その手前での写真加工やデザイン、それらのレイアウト等数々のノウハウや手間が必要なことには変わり有りません。

新規開業、移転開業の先生方からのご要望に応じて…

before
  • 名刺各種(ロゴ、ビジネス用名刺、プライベート用名刺、裏面地図入り等々
  • 診察券
  • 診察券貼付け用ラベル(ダイナミクス連動)
  • カルテ2号用紙(表面はダイナミクスから印刷するので白紙)/継続用紙(両面罫線入り)
  • クリニック紹介リーフレット
  • 疾患説明用リーフレット

などのデザインや入稿用データ作成、印刷代行、手配代行、お届けまでお引受け致しております。

ひとたび入稿データが完成してしまえば後はネットから注文するだけですので、2回目以降からは直接ご自身で簡単に手配出来るようにもなります。

(※ネット注文が不安、診療時間中に大量のカルテ用紙などを運び込まれても厄介…などという場合には、弊社を臨時スタッフの様にお使い頂き、全ての手配、入荷検収まで済ませた段階で、ご指定の日時にご指定の場所にお届けいたします)

使い勝手を良くする“ひと工夫”

ちょっとの事から気遣いを感じたり、ちょっとの事が日々積り積りと大変なことになってしまうことも多々あろうかと思います。

弊社を「臨時スタッフ」として、「外部の目」として上手にご活用頂いているお客様では、小さな「改善活動」を積み重ねて、ご自身たちの使い勝手も良くなり、患者様にも喜ばれる環境へと日々変化していっておられます。

各種管制機器の人間工学を含む設計ノウハウや工場の安全衛生管理の経験などを踏まえ、

  • 市販の物を流用してひと手間加えて安価にオリジナルのものを…
  • 市販されているもので代用出来なければ、市販の材料を用いてぴったりとフィットするものを…
  • 或いは市販の物にひと手間加えて、丈夫で長持ちして使い勝手の良いものに…

という小回りの利く支援を喜んで頂いております。


【事例1】 市販/流通品にひと手間

before  after   beforeafter

  • 左写真の検尿のカップホルダは、台所用品のコップ受けですが、座りが良くなるように透明シートをカッティングして底に引いております。
  • 中央写真のファイルキャビネットは、市販の樹脂製のものですが、天板は書き物や作業にも使える様にキッチン壁/天板素材でお馴染みの硬質素材で汚れ難く、尚且つ書類が入って重くなってもスムーズに壊れにくいナイロンキャスタを取り付けてあります。
  • 右写真の手術室用医療カートは、市販の物では黒ゴムキャスターが使用されており、含有される硫黄分がクリニックの床材を変色させてしまう為に、弊社で安定素材で耐久性にも優れているナイロンキャスターに交換すると同時に、メーカーには現場で起きている不具合として改善要望を上げております。
  • これらの様に、メーカー市販品/流通品では対応してくれないちょっとした改造、しかも縦割りの世の中なので、市販品/流通品に加工を施すことは大工も家具屋もしませんので、そんな時に弊社の「お客様本位」の対応が喜ばれております。

【事例2】 よく見受けられるブックスタンド

beforeafter
  • 市販の物は大抵足が突き出ていて、周囲を歩く患者様が足に怪我を…。 特に女性の方は夏場はサンダル履きになるので危ないですね。
  • 待合の椅子に合わせ、尚且つ中待ちへの出入りにも邪魔にならず、小さいお子様でも手が届いて、尚且つ環境に優しい素材を使用しております。
  • 市販の物ではなかなか見つかりませんので、弊社でデザインして、色合いは先生にお決め頂いてお望みの色合いに仕上げてお作りしました。
  • 尚且つ、災害時に転倒して避難路を塞いでは大変ですので、見えない処でパーティションの柱に固定されております。

【事例3】 長年使っていると腰痛?

beforeafter
  • クリニックのバックヤードのカウンター上に置かれた顕微鏡ですが、立ち作業の手元に合わせた高さには丁度良くても、顕微鏡を覗き込むには低過ぎる。
  • 顕微鏡メーカーでも、医療器メーカーでも、カウンター上に置くかさ上げする様な台は市販しておりませんし、当然特注にも対応しておりません。
  • 放置して長年無理に使い続ければ、先生ご自身が腰痛になってしまいます。
  • 機械設計もしておりました経験から、高額な医療顕微鏡ががっちり嵌り込むように、尚且つ転倒しないような丈夫でどっしりとした土台で有りつつカウンターの色合いに合わせた塗装仕上げを施し、電源アダプタ等配線関係を土台の中に収納出来るような作りにしておりますので、設置場所もすっきり掃除もし易いものとなって喜んで頂いております。
  • このように、「高さを…」という単一のご要望であっても、お任せ頂ければ、多面的に考え、長年心地よくお使い頂ける改善策を具現化するのが弊社が提供させて頂く"支援サービス"です。

【事例4】 長年使い慣れたものをいつまでも…

beforeafter
  • 長年使い続けてきた泌尿器専用の電動椅子。既に製造メーカーでも製造中止品で保守も終了している製品では有るものの…昔の製品なので堅牢で使い易いということから、ちょっとした処置、点滴等も施せる様に改造したいというご相談を頂きました。
  • 詳細構造を調査、寸法を測定させて頂き、80kgオーバーの方が腰掛けても壊れない脚乗せをお作りさせて頂きました。表面生地は流石にまったく同じものは無いので、出来るだけ違和感のない色素材を選び、実際に先生にも脱着や座り心地等をご確認頂いて、喜んで頂けました。
  • 長年お仕事をされていればされている程に、"手に馴染む"ということは当然です。弊社並びに協力会社の面々も皆"職人"ですので、そうした想いは大変理解出来ますから、出来る範囲で最大限の対応をさせて頂いております。

【事例5】 長年使ったけど…所詮は既製品

beforeafter
  • 長年使い続けてきたパソコンラック。よくあるケースですが、汎用的な設計で安価に作られているので使い易そうで使い難いのは事実です。
  • 移転開業時に捨てるに忍び難くと新しいクリニックに持ち込んではみたものの、受付正面で見栄えも悪く、使い勝手もやはり悪いという事で院長先生から呼ばれて状況確認させて頂きました。
  • 事務員さんの背が低く、最上段にあるプリンタの出力物を確認出来ず、尚且つ最上部に最重量物が有るのでラックが揺れるとのこと。
  • 弊社のいつもの対策であれば、地震の際の転倒防止も兼ねて、天井までのスペースを全て使い切って収納場所を増やすのですが、受付前という事もあり、圧迫感を気にされたので、高さを途中で止めて背面の壁面には固定させて頂きました。
  • 一件デザインの様に見える曲線や穴形状も、冷却空気の流れや脱着時の配線作業、手元の灯り取りなどを加味しており、最下段のプリンタはキャスター付きのプレートに乗せてあるので、メンテナンス時/清掃時には容易に引き出せるようにしてあります。
  • 設置後は当然ながら職員様にも喜ばれ、尚且つ受付に来られた患者様方からも「すっきり綺麗になった」と口々に言われたそうです。

【事例6】 安価な既製品を使って安く済ませた積りでも…

beforeafter
  • レセコンとプリンタを取り敢えずは既製品のパソコン机と簡易サイドテーブルで配置したものの、足元が狭く、立ち座りする都度に膝をぶつけて…というような環境で、今の時代では職員募集してもこの環境ではすぐに止めてしまうかもしれませんね。
  • 電子カルテシステム・ダイナミクスの導入でお声が掛かり、その導入に併せて改善を院長先生からご依頼頂き、早速ながら「帯に短し襷に長し」の既製品は廃棄させて頂き、ぴったり収まるテーブル天板とキャスター付きのプリンタ台を納品させて頂きました。
  • 当然、配線ルートも加味した開口部も空いており、尚且つクリニックに配慮した材質、塗装仕上げを施した上、メモ等を挟めるようにアキレス社の特殊マット(表面に紙がへばりつかない)を敷いてあります。
  • 職員様からは「足元が広く、テーブル面も広く使えて快適!」と喜んで頂くと同時に、受付に来られた患者様方からも「すっきりしたね」とコメントを頂けたそうです。
  • また、何気ない天板ですが、前面の縁は丸みを持たせ、両サイドに縦板が入ってその上にはめ込んで有るので、大人が上に載っても安全。 尚且つ両サイドの壁に対してぴったりと嵌っているので構造物の補強にもなっております。
  • 単に言われた通りだけの施工をするのではなく、弊社では環境、安全性、視認性、メンテナンス性、耐震性、その他の色々な面にも配慮した施工をすることが、他業者との差別化であり、弊社ならではの「職人気質」な仕事だと思っております。